見て読んで聴いて書く

映像、書物、音楽などについての感想

小説

アーシュラ・K・ル・グィンの小説「ロカノンの世界」

SFではあるが、ファンタジー色の強いル・グィンの初長編 ロカノンの世界 (ハヤカワ文庫SF) 作者: アーシュラ・K・ル・グィン,Ursula K. Le Guin,小尾芙佐 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1989/05/31 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ …

アーシュラ・K・ル・グィンの小説「闇の左手」

数十年ぶりの再読で、その深い世界観の一端をやっと認識 闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252)) 作者: アーシュラ・K・ル・グィン,Ursula K. Le Guin,小尾芙佐 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1978/09 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 388回 この商品を…

恩田陸の小説“常野物語”シリーズ「光の帝国」「蒲公英草紙」「エンド・ゲーム」3作品

シリーズといいながら 3作品のトーンが違い過ぎて驚く 光の帝国―常野物語 (集英社文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2000/09 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 65回 この商品を含むブログ (327件) を見る 蒲公英草紙―常野物語 (集英社…

アーシュラ・K・ル・グウィンの小説「ラウィーニア」

ラウィーニア 作者: アーシュラ・K・ル=グウィン,谷垣暁美 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2009/11/13 メディア: ハードカバー 購入: 4人 クリック: 736回 この商品を含むブログ (19件) を見る メタ小説の形式を通して描かれる古代ローマ帝国以前の…

三浦しをんの小説「あの家に暮らす四人の女」(要注意 ネタバレあり)

あの家に暮らす四人の女 作者: 三浦 しをん 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/07/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る いつもの緩い世界だが、驚くべき手法で書かれたある意味異色作 この作品を読んで、三浦しをんの小説で舞…

伊坂幸太郎の小説「ガソリン生活」

ガソリン生活 (朝日文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/03/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 気軽に読んでいい気分になれる、伊坂幸太郎の本領発揮!の作品 伊坂幸太郎の小説には寓話めいた荒唐無稽な…

日野啓三の小説「砂丘が動くように」

砂丘が動くように 作者: 日野啓三 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1986/04 メディア: ハードカバー この商品を含むブログを見る 砂丘が動くように (講談社文芸文庫) 作者: 日野啓三 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/11/29 メディア: Kindle版 こ…

藤井太洋の小説「GENE MAPPER-full build-」

Gene Mapper -full build- 作者: 藤井太洋 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/04/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (13件) を見る “黒川さん”の存在が作品に人間味を与えている 「オービタル・クラウド」に続き、こちらも感想を残すことに…

藤井太洋の小説「オービタル・クラウド」

オービタル・クラウド 作者: 藤井太洋 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/02/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (13件) を見る 人物設定、描写に物足りなさを感じ物語に没入できなかった 藤井太洋の小説は以前から読んでみたいと思っていた。…

三浦しをんの小説「まほろ駅前狂騒曲」

まほろ駅前狂騒曲 作者: 三浦しをん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/10/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (25件) を見る 後半の展開は映画版とは違う 「まほろ駅前番外地」に続きシリーズ3冊目となる長編。 A5判で468ページ、週刊文春に20…

三浦しをんの小説「まほろ駅前番外地」

まほろ駅前番外地 (文春文庫) 作者: 三浦しをん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/10/10 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (40件) を見る 映像を見るように読めるシリーズ中編集 三浦しをんについては、この感想メモにタ…

平野啓一郎の小説「空白を満たしなさい」

空白を満たしなさい(上) (講談社文庫)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/11/13メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る空白を満たしなさい(下) (講談社文庫)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/11/13メディア…

平野啓一郎の小説「ドーン」

ドーン (講談社文庫)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/05/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (16件) を見る平野啓一郎の小説は断続的ではあるが、折あるごとに読んでいる。ウィキペディアを読むと現在41歳と…

伊坂幸太郎・阿部和重による合作小説「キャプテンサンダーボルト」

キャプテンサンダーボルト作者: 阿部和重,伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/11/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (45件) を見る伊坂幸太郎・阿部和重という人気作家の合作。 私の大雑把なイメージでは普通の大学生とかが読んでいそう…

伊坂幸太郎の小説「SOSの猿」

SOSの猿 (中公文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/11/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (40件) を見る伊坂幸太郎の小説はもうかなりの数を読んできたと思う。 ちゃんと数えていないが、20作くらい…

三浦しをんの小説「政と源」

政と源作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/08/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (27件) を見る久しぶりに読んだ三浦しをんの小説。 感想メモの日付を見ると、2013年の5月に感想メモを書いた「仏果を得ず」以来とな…

伊坂幸太郎の小説「陽気なギャングの日常と襲撃」

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2009/08/30メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 23回この商品を含むブログ (117件) を見る伊坂幸太郎の「あるキング」を読んで、結局すっきりした読後感がなかったの…

伊坂幸太郎の長編小説「夜の国のクーパー」

夜の国のクーパー (創元推理文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2015/03/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る伊坂幸太郎の小説は読みやすく、読後感が悪くないので気晴らしに時々読んでいる。 今までに読んだのは以下…

クレシッダ・コーウェルの児童文学「ヒックとドラゴン11 孤独な英雄」

孤独な英雄 (ヒックとドラゴン)作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希出版社/メーカー: 小峰書店発売日: 2014/07/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る第9巻から始まった「ヒックとドラゴン」の最終章の3巻目。いよ…

大里俊晴の小説「ガセネタの荒野」

ガセネタの荒野作者: 大里俊晴出版社/メーカー: 月曜社発売日: 2011/07/20メディア: 単行本 クリック: 15回この商品を含むブログ (2件) を見るこの本は洋泉社から'92年に出た小説を2011年に復刊したもの。 2009年に著者の大里俊晴が死去したことを受けてのこ…

脚本家・木皿泉の小説「昨夜のカレー、明日のパン」

昨夜のカレー、明日のパン作者: 木皿泉出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/04/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (56件) を見る脚本家・木皿泉による初の小説単行本。帯にはこんな言葉 - なにげない日々の中にちりばめられた、 コトバの力がじ…

クレシッダ・コーウェルの児童文学「ヒックとドラゴン10 砂漠の宝石」

砂漠の宝石 (ヒックとドラゴン (10))作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希出版社/メーカー: 小峰書店発売日: 2013/07/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る9巻を読んだときに、10巻で終わるのではと作者は匂わせていたが…

西加奈子の小説「きいろいゾウ」

きいろいゾウ作者: 西加奈子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2006/02/28メディア: 単行本 クリック: 40回この商品を含むブログ (70件) を見る図書館の返却棚にあるのを見かけ、どんなものかと借りて読んでみた。小学館から出ている“ナイーブな感性”を売りに…

伊坂幸太郎の小説「死神の浮力」

死神の浮力作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/07/30メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (49件) を見る伊坂幸太郎の小説は、ある程度の間隔を置いて読み続けている。 文章が読みやすい。読むのが楽。というのもあるのだろうが…

伊坂幸太郎の連作小説集「死神の精度」

死神の精度 (文春文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 178回この商品を含むブログ (492件) を見る「魔王」以外は長編しか読んだことがなかった伊坂幸太郎。 特に期待もせずに読んだのだが…

三浦しをんの文楽エッセイ「あやつられ文楽鑑賞」

あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2011/09/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 25回この商品を含むブログ (16件) を見るあやつられ文楽鑑賞作者: 三浦しをん出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2007/05メディ…

三浦しをんの小説「仏果を得ず」

仏果を得ず作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2007/11メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 108回この商品を含むブログ (152件) を見る基本、発表順に読み進んでいる三浦しをんの小説。今回は12冊目。 このところ、中短編集を読んでいたのだが…

三浦しをんの恋愛短編集「きみはポラリス」

きみはポラリス作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/05メディア: 単行本 クリック: 24回この商品を含むブログ (132件) を見る読み始めて11冊目となる三浦しをんの小説単行本。2007年5月発行。 今回は書き下ろしではない。 巻末に初出・収…

三浦しをんの連作中編集「私が語りはじめた彼は」

私が語りはじめた彼は (新潮文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/07/30メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 90回この商品を含むブログ (86件) を見る三浦しをんの小説を、基本発表順に読み始めてこれで10冊目となる。私の勝手な感想だ…

三浦しをんの小説「ロマンス小説の七日間」

ロマンス小説の七日間 (角川文庫)作者: 三浦しをん,こなみ詔子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2003/11/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 38回この商品を含むブログ (130件) を見るウィキペディアによると、三浦しをんの…

三浦しをんの中・短編小説集「むかしのはなし」

むかしのはなし作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2005/02/25メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 65回この商品を含むブログ (141件) を見るむかしのはなし (幻冬舎文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2008/02メディア: 文…

三浦しをんの小説「舟を編む」

舟を編む作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/09/17メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 1,184回この商品を含むブログ (452件) を見る11月に「ゲド戦記」を読み始め、全6冊を読み、またそれを読み返し、そして作者アーシュラ・K・ル・…

アーシュラ・K・ル=グウィンの小説「さいはての島へ ゲド戦記3」

さいはての島へ―ゲド戦記〈3〉 (岩波少年文庫)作者: アーシュラ・K.ル=グウィン,ゲイル・ギャラティ,Ursula K. Le Guin,清水真砂子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2009/02/17メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (13件) を見る…

アーシュラ・K・ル=グウィン「こわれた腕輪 ゲド戦記2」

こわれた腕環―ゲド戦記 2作者: アーシュラ・K.ル・グウィン,ゲイル・ギャラティ,Ursula K. Le Guin,清水真砂子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1976/12/10メディア: 単行本 クリック: 19回この商品を含むブログ (66件) を見るすでに「ゲド戦記」シリーズ全…

「ゲド戦記」と宮崎駿

「ゲド戦記」を読んで強く感じたのは、宮崎駿がここまで影響を強く受けていたのか、ということだった。 キャラクターの造形、セリフ、物語上の仕掛け、そしてテーマ。 びっくりするほど宮崎駿の作品からは「ゲド戦記」の影響が感じられる。 宝島社から出てい…

アーシュラ・K・ル=グウィンの小説「影との戦い ゲド戦記1」

影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)作者: アーシュラ・K.ル=グウィン,ルース・ロビンス,Ursula K. Le Guin,清水真砂子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2009/01/16メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 27回この商品を含むブログ (31件) を見るル=グ…

乾緑郎の小説「完全なる首長竜の日」

【映画化】完全なる首長竜の日 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)作者: 乾緑郎出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2012/01/13メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (37件) を見る黒沢清監督による新作の原作ということでこの作品を知った。 …

大崎善生の小説「ロックンロール」

ロックンロール (角川文庫)作者: 大崎善生出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/08メディア: 文庫 クリック: 15回この商品を含むブログ (26件) を見る “痛い”という言葉は、ここ20年くらいで、本来の“痛み”とは違った意味でも使われるようになってきた。 …

柚木麻子「早稲女、女、男」

早稲女、女、男作者: 柚木麻子出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2012/07/24メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (19件) を見る9月に柚木麻子著「終点のあの子」を読んだ。 ↓「終点のあの子」を読んだ感想メモ。 http://d.hatena.ne…

伊坂幸太郎「モダンタイムス」

モダンタイムス (Morning NOVELS)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/15メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 134回この商品を含むブログ (320件) を見る先月、たまたま伊坂幸太郎の中編集「魔王」を読んだ。妙に中途半端なところで終…

三浦しをん「秘密の花園」

秘密の花園 (新潮文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/02/28メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 79回この商品を含むブログ (116件) を見る読み始めて6冊目となる、三浦しをんの小説単行本。感想をつらつらと書く。現在、デビュー作か…

伊坂幸太郎「魔王」

魔王作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/10/20メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 162回この商品を含むブログ (474件) を見る伊坂幸太郎はデビュー作「オーデュボンの祈り」「ゴールデンスランバー」は読んでいる。 正直、自分の中での“…

クレシッダ・コーウェルの児童文学「ヒックとドラゴン9 運命の秘剣

ヒックとドラゴン〈9〉運命の秘剣作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希出版社/メーカー: 小峰書店発売日: 2012/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るこのシリーズも9巻目。いよいよクライマックスに近づいてきた…

クレシッダ・コーウェルの児童文学「ヒックとドラゴン8 樹海の決戦」

ヒックとドラゴン〈8〉樹海の決戦 (How to Train Your Dragon (Japanese))作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希出版社/メーカー: 小峰書店発売日: 2011/03メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを…

三浦しをんの小説「白蛇島」

白蛇島作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2001/11メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (25件) を見る三浦しをんの作品を発表年代順に読むことにしている。 今回読んだ「白蛇島(はくじゃとう)」は、2001年12月発行の長編3…

黒川創の小説「若冲の目」、漫然と思い出したテオ・アンゲロプロスの映画「ユリシーズの瞳」

若冲の目作者: 黒川創出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る黒川創を読むのは初めてである。 彼にとって初の長編とのこと。 江戸時代の画家・伊藤若冲をモチーフにした中篇「鶏の目」「猫…

クレシッダ・コーウェルの児童小説「ヒックとドラゴン」1〜7巻

娘が読んでいるので、私もこのシリーズは読んでいる。設定はムチャクチャだが、テンポがよく面白い。いつの時代の話かもわからないのだが、ローマ軍が登場するので、そのくらいの昔ということなのだろうか? ただ、アメリカという大陸も登場する。 まあ、実…

三浦しをんの小説「月魚」

月魚 (角川文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2004/05/25メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 75回この商品を含むブログ (162件) を見る三浦しをんの小説は何冊か読んだ。 引かれるところもそれなりにあるので、これから発表年代順に読…

柚木麻子の小説「終点のあの子」

終点のあの子作者: 柚木麻子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/05メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (28件) を見る文春0419で少女漫画のような小説、と紹介されていた中編集。 http://d.hatena.ne.jp/allenda48/20120425/1…

貴志祐介の小説「悪の教典」

悪の教典〈上〉 (文春文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/08/03メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 122回この商品を含むブログ (101件) を見る悪の教典〈下〉 (文春文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/08/03…